部下になめられないプレゼンテーション術

この質問に自信をもって『イエス!』と答えられる人にとっては、
このホームページの情報は必要ありません。

しかしながら、

  • 『イエスとは言い難いプレゼンテーションレベルにいる』
  • 『悪くはないが、もう一段のレベルアップをしたい』
  • 『もういい加減、この低レベルなプレゼンテーションから脱却したい……』
  •  

……などといった、何らかの問題意識を持っている人にとって、

このホームページの情報は大いに役立つことでしょう!

だいたいにおいて、ビジネスマンは、そのプレゼンテーションにおいて、
大きな勘違いをしているのが現実です。

指摘できるポイントはいくつかありますが、代表的な勘違いのひとつが、

正確な情報を、時間内にできる限り網羅して語り、
内容のすべてを聴き手に理解して欲しいと望むことです。

あれれ、そうじゃないんですか?

はは、あなたもそう思ったんですか?

なおさらこのホームページの必要性が高まりましたね(笑)

そう、まずこの点に関して、プロのプレゼンターから一言申すならば、
明らかにあなたは多くを語り過ぎてます。

実際、あなたがそのようなプレゼンテーションをたくさんやってきたとしたら、
その成果の程はおそらく知れてるはずです。

ではなぜそうなるのでしょうか?

理由もわからないままに、
同じような悔しい思いを何回も経験するビジネスマンは、
決して少なくありません。

もし、あなたがご自身の内面で認識している実力と、
外部評価とのギャップがなかなか埋まらないとしたら……

この事例に見るように、プレゼンテーションの基本スタンスを
大きく履き違えている可能性が高いのです。

この例でまずは答えを示しますと、 実は、
プレゼンテーションする情報には、漏れがあっていいんです。

この履き違えのほかにも、実に97%のビジネスマンが陥る、
プレゼンテーションにおける『危険なトラップ』というものがいくつかあります。

私は、自身の経験を通じて、この点に気付き、
自己のプレゼンテーションに革命を起こし、
現場での成果を数々ものにしてきました。

プレゼンテーションが変わると、自己の内面まで自信に満ち溢れ、
ビジネスだけでなく、プライベートまで充実感に満たされることになります。

そう。プレゼンテーションに自信が付いたことで、人生そのものが輝き始めたんです!

ところで、社会人向けに研修会社がよく実施するような
プレゼンテーション研修では、本当に現場で成果を出すような
スキルは身に付きません。

なぜなら、研修会社のプレゼン研修は、『プレゼン=説明すること』という解釈が前提だからです。

今この場では答えを申しませんが、プレゼンテーションとは、説明することではないのです。

『プレゼン=説明すること』とは、いわゆる従来の考え方に基づくプレゼンテーションの定義です。

じゃあ本当のところ、プレゼンテーションって何なんだ?
と気になる方は、このままホームページを読み進めてみてください。

私は、この事実がグ〜〜〜っと、腑に落ちてから、
プレゼンテーションに対するアプローチがまるで変化し、

現場での成果が飛びぬけてアップし、
そして今では、上場会社の管理職クラスのプレゼンテーションなども
お任せいただくプロのトレーナーとしても活躍中です。

このレベルに到達しますと、数百人規模の人前で、
一人でマイクを持って、聴き手を巻き込みつつ、
自身のもっていきたいゴールへ、多くの人を導くことが可能となります。

証拠写真を提示すると、下のような場面となります。

あれれ、そうじゃないんですか?

都内某ホテルで会場を借り切って、
照明を浴びながらのプレゼンテーションは、
正に人生における、輝ける瞬間です。

ところで、私が先に述べた、

社会人向けに研修会社がよく実施するような
プレゼンテーション研修では、本当に現場で成果を出すような
スキルは身に付かない!

が事実だとすると、あなたはいったい、本当のプレゼンテーションのスキルを
どこで学べばいいんでしょうか?

そのようにちょっとでも思われた方は、
どうぞこのまま先を読んでいってください。

このホームページを、読み進めるだけで、
あなたの「プレゼンテーション」が上達するように、私は書いています。

それはなぜかって? 

だって、プレゼンテーションのプロトレーナーである私がそう書いているんですから、当然のことです(笑)

あなたのプレゼンテーションに革命を起こす
ここだけの秘密レッスン

お名前  *

 ↑ハンドルネーム可
メールアドレス  *

 ↑なるべくフリーメール以外でご登録を!

プレゼンテーショントレーナー町田和隆

まずは、ほんの30秒だけ、私の自慢話に付き合ってください(笑)

現在の私は、あちこちでたくさんの企業研修をやらせて頂いていて、
毎回のアンケートも、まずまずの高評価で回答を頂きますので、
自分で言うのもアレですが、かなり高いレベルでのプレゼンテーションができていると思います。

この道に来て、もうかれこれ十数年が経過しますが、
じゃあ私が初めから人前で上手にプレゼンテーションができていたのかというと、
実は、全然そうではありませんでした!

というか、プレゼンテーションやスピーチ、話し方といった類のことは、
そもそも私にとっては不得意な分野だったのです。

というのは、学生のときの専攻は情報工学で、
学生プログラマーのバイトをしてましたし、
新卒で入社した会社は通信会社で、
私はサーバのエンジニアをしていました。

まぁ、一言で言えばオタクですね。

プレゼンの上手なオタクってイメージ湧きますか?

ねぇ、湧きにくいですよね!

私の若いときは、正にプレゼン下手を地で行くタイプでした。

もっと言えば、ガチガチの理系人間でしたから、
プレゼンテーションどころか、友人たちとの会話も
つまらんものでした。

しかし、私の理想は、人前でバリバリとプレゼンをし、
プロジェクトをグングンと前にすすめるようなリーダーとなること
だったんです。

理想というか、夢ですかね。

当時25歳のときに、それを確信しまして、
なんと自分自身に対し、脱オタク宣言をしたんです。

そして、成果に厳しい業界に営業職として転身をすることを決意しました。

具体的には、不動産の歩合セールスです。

この営業現場での成績はどうだったかというと

……そう、全然売れませんでした。

トップセールスマンでオタクってイメージ湧きます?

しつこいですかね(笑) ねぇ、まったく湧きませんよね〜!

そう簡単には、世の中、行かないものです。

落ち込みました。

だって、上場会社を退職しての転職でしたからね。

半年間、全然売れないとなると、さすがに会社での居心地は悪くなります。

正に、首の皮一枚……

「やっぱりオタクに戻るしかないのか・・・」

ところが、ある事がきっかけとなって、
その後の私のセールススタイルは激変し、
一躍トップセールスマンになることができました!

このある事とは・・・

実は、当時の私は、何千万円もする不動産のクロージング、
要するに、最後の一押しをするときに、罪悪感を感じていたんです。

だって、それによって歩合給が入るんですよ!

極悪人じゃあないですか!?

そう、当時の私は真剣にそう思ってました(笑)

最後の一押しができないと、どうなるか・・・

そう、見込客は「じゃあ、前向きに検討しますね」と言って、いったん保留になります。

恐る恐る2週間後くらいに電話を入れることになりますが、
こう言われてしまいます。

見込客『あらぁ、町田さん。ごめんなさいね!
ほかで決めちゃったのよー』

町田『え〜?! それはないですよ、○○さん』

見込客『だってね、○○不動産の○○さんっていう方が、
“私にお任せください”っていうから、
つい、じゃあ任せますって言っちゃって』

わかりますよね? 私の悔しい気持ちが!

こんな体験が、数件も連続したとき、私はとうとう、目覚めます!

『どこの誰だかわからん営業マンに、オレの大切なお客様が取られるくらいなら、いっそオレが売ってやる!』

そう、私が販売してさしあげることが、その後もお客様をサポートしてさしあげることができる唯一の道なんだと、やっと気付いたわけです。

これ、ある種の悟りですよ(笑)

心構えが大きく変わったんです。

その後、トップセールスマンに躍り出て、数字は落ちませんでした。

このように、

心構えの変革によって、現場での成果は大きく変わります

これは、プレゼンテーションの世界でも全く同じ。

プレゼンターのマインドが変革すれば、
プレゼンテーションの成果は大きく変わるのです!

やがて私は、さらに営業能力に磨きをかけようと、
その後、外資系生保・外資系商社を渡り歩きました。

そして、33歳のとき、フリーのコンサルタントとしてで独立開業致します。

そして、さらには、心身まで修行にさらそうと、
37歳で空手道に入門をし、42歳で黒帯を頂くこととなりました。

脱オタク宣言から17年を経過したこのとき、私の真の脱オタクは完了したのです。

いやぁ、人生は修行ですね(笑)

そして現在の私は・・・

そんなような経験を積み、アラフィフとなった私は、
現在、経営コンサルタント会社の社長として、
多忙な日々を送っています。

代表取締役を務める株式会社MOONコンサルティングのホームページ
http://www.moongroup.jp
株式会社MOONコンサルティング

また、上場会社の研修機関としては著名なJUASで
講師契約をし、管理職の方々にプレゼンテーションをトレーニングしています。

プレゼンテーションセミナーの講師を務める
一般社団法人日本情報システム・ユーザー協会のホームページ
https://www.juas.or.jp/seminar-event/open_seminar/detail.asp?SEMICODE=415096
JUAS

また、最近では、筑波大学の非常勤講師として、若手の教育にも携わっています。
筑波大学のキャンパスでのスナップ写真
筑波大学

丸の内起業塾のマーケティング担当講師としても毎年講義を担当しています。

マーケティング戦略の講師を務める丸の内起業塾のホームページ
http://www.odyssey-com.co.jp/venture/lecturer.html
丸の内起業塾

ではなぜ、講師として、継続的に仕事の依頼が来るのか・・・

講師として経験の浅い人に多いのが、「教える内容」にばかりこだわってしまうことです。

確かに、「教える内容」がなければ講義にはなりません。

しかしながら、もし「教える内容」だけが重要なら、
原稿をプロのアナウンサーに朗読してもらい、
それをDVDにとって、毎回上映すればいいでしょう。

ところが、あらゆるセミナー・講座などは、生身の講師が話す形、
要するにライブ講義に人気が集まります。

そう、「教える内容」よりも、「どんな講師が」「どんな伝え方で」教えるのか、
が、実際にはとても大切だということなんですね。

さぁ、そして、いよいよ……ここからが特に大切です!

あなた自身が、どうやって魅力的なプレゼンターになるのか?

長めの自己紹介(笑)にあったとおり、
あのような紆余曲折な体験があったからこそ、
今の私があるわけですが、
振り返ってみると、かなりの遠回りをしてしまいました!

ところが、初めっからプレゼン上手ではなかった私であったために、

プレゼンがヘタクソな人の気持ちや、なぜウマくできないかが、手に取るようにわかるんです!

これって、すごいアドバンテージじゃないですか?

私がもし仮に、生まれながらのプレゼンテーションの天才だったら、
できない人の気持ちはわかりませんよ!

でも、私自身、オタクから這い上がってきた、
現場たたき上げのプレゼンターです。

あなたを今より遥かに上のステージに導くための下準備を、
自らの四半世紀に及ぶ人生の試行錯誤の中で、
偶然にもしてきてしまいました!

そんな私の血と汗の結晶であるプレゼンノウハウのツボとコツのうち、
縁あってこのホームページをご覧のあなたに、
きょうは特別に、ノウハウ中のノウハウを一つピックアップして
お伝え致しましょう!

それは。。。

上手なプレゼンターは、例外なく、自意識過剰を消し去っている!

私は、プレゼン上手になるために必須のこの重要なノウハウに気付いて以来、
必ず「自意識過剰を消し去る」方法を伝授することにしています。

これがわかれば、業務プレゼンテーションはもちろん、
社内での3分間スピーチ・友人の結婚式でのお祝いスピーチ等々、
どんなケースでも聴き手を惹き付けられるプレゼンターになれます。

そして、さらにもうひとつ、多くの人たちが陥ってしまう、
『危険なトラップ』のうち、
とっておきのトラップをご披露しちゃいましょう!

それは、人前に出てプレゼンテーションを始めた途端、

普段よりも、格調高く話そうとしてしまう

という悪癖のことです。

普段から格調高い人なら、まったくそれでいいんですが、
あんまりそんな人っていません(笑)

じゃあ、格調ではなく、何を重んじればいいのか?

それは、●●●●●●なんです。

こんな大切な秘訣についても、私は縁あって私から学ぶ方々に、
伝授しています。

なぜ、町田和隆から学んだビジネスマンは、間違いなくプレゼンが上手になるのか?

これまで述べてきたプレゼンテーションにおける『危険なトラップ』を避け、
合わせてマインドのノウハウを学ぶ・・・

特にここが大切。

さらに、プレゼンテーションのデリバリースキル(伝え方)、そして
プレゼンのシナリオ展開法(内容の組み立て方)を
加えて、これらの秘密のノウハウが虹の光のように
溶け合い、ハーモニーすることで、
聴き手を魅了するプレゼンが実施できるようになります。

町田式プレゼン上達法は、それが特徴です。

現場で成果を出すために、私自身が25年以上の歳月をかけノウハウを吸収し、
さらに、プロのトレーナーとして、日々、リアルに受講生と接する中で、
再現性のある教育コンテンツとして、プレゼン成功の奥義書として
ノウハウを一冊にまとめたのが、

町田和隆の『部下になめられないためのプレゼン術 〜リーダーは人前でこう振る舞え!〜 部長、そのプレゼンで良くこれまでやってこれましたね』です。

数多くの受講生を、素晴らしいプレゼンターへ導いた、
聴き手を一瞬で惹き付け、望む成果に直結するプレゼンテーションのノウハウをまとめた1冊です。

内容については、理論を解説したページに加えて、
実践にすぐ役立つワークを織り込むなど、
自宅で、たった一人で学習でき、
これまで苦手意識が先立っていたプレゼンテーションを
グングン上達させるのに必要かつ十分なものとなっております。

現役プロトレーナー&経営コンサルタントのプライドにかけて、
一般的な研修機関では到底マネできないクオリティで制作しました。

町田和隆の『部下になめられないためのプレゼン術 〜リーダーは人前でこう振る舞え!〜 部長、そのプレゼンで良くこれまでやってこれましたね』では、 おもには複数の人前に一人で立ってするのプレゼンテーションがメインになっていますが、
これをマスターすれば、密室での商談のスキルも格段にアップすることでしょう。

部下を持つ中堅以上のビジネスマンを想定していますが、
若くして早く出世したい方にも超オススメです。

ところで、ここまで私からマニュアルの素晴らしさをお伝えすると、
必ず勘違いする方も出てきます。

それは、『マニュアルを読むだけでも上達するんですか?』という人。

こんな風に思う人は、まずはマニュアル購入はやめてください!

世の中に、実践を伴わずに上達することなんてありませんから。

そうです。

このマニュアルは、あなた自身の実践を求めます!

一見、厳しそうですが、本気の人にとっては、
それはもう宝物を見つけたといっていいくらい、
このマニュアルは、あなたの大きな武器となるでしょう。

では、今の段階である程度、実践する本気度がある方を前提に、
町田和隆の『部下になめられないためのプレゼン術 〜リーダーは人前でこう振る舞え!〜 部長、そのプレゼンで良くこれまでやってこれましたね』で
得られることの一例をあげておきます。

『部下になめられないためのプレゼン術 〜リーダーは人前でこう振る舞え!〜 部長、そのプレゼンで良くこれまでやってこれましたね』には
こんなことが書かれています。

  • 誰もが曖昧にしている、プレゼンテーションにおける2つの場面とは?
  • 一般的なプレゼン研修で真のプレゼンスキルは身に付かない!その理由とは?
  • 『プレゼン=説明する』の定義は大間違い!?
  • 響かせるプレゼンテーションって何だ?
  • ●●●●●●●を導入すれば、あなたのプレゼンテーションに革命が巻き起こる!
  • うまいプレゼンターが必ず備えている三要素とは?
  • ●●に支えられたプレゼンの素晴らしさ!
  • あなたは、プレゼンで扱うテーマが好きですか?
  • きょうのプレゼンの落としどころは?
  • やっかいな自意識過剰を手放せ!
  • 発声法の前に欠かせない、真なる呼吸法の奥義
  • 明るく魅力的な声のトーンの作り方
  • 持ち時間と原稿量のバランスで大事なこと
  • 口癖の無くし方
  • 聴き手を導くコンテンツの展開手法
  • プロとアマの一線を画する●●法のノウハウ
  •  

これらのノウハウは、あなたがこのマニュアルを手にして得ることのできるほんの一部です。

さて、このマニュアルの販売価格は、いったいおいくらだと思いますか?

私、町田和隆が、自らの人生の四半世紀をかけ、
現場で恥をかき、涙を流しながら、
自己投資金額として、2000万円以上を投資し、
実践の中で培ってきたプレゼンテーションのノウハウの集大成です。

その全てをあなたは、この1冊を読むだけで知ることができるのです。

100万円? 50万円? 30万円? 20万円?

実際、私自身、このマニュアルに「100万円」の値段を付けても安いと思っています。

なぜなら、あなたのプレゼンテーションに革命が起こり、
職場での立身出世あるいは独立起業して自己実現をする人生が手に入るのは、
人として、最大の喜びだと知っているからです。

しかしながら、いくら私自身が、マニュアルの価値を訴えて、
販売価格を高額に設定したとしても、あなたの手に渡らなければ、
何にもスタートしません。

私は、あなたにプレゼンテーションを変革して、
人生を変える素晴らしさを心からお伝えしたく、
このマニュアルを書き上げました。

なので、あなた自身の決意と勇気があれば、
まず一歩をグンと踏み出せる価格に今回は設定致しました。

価格はズバリ39,800円 ⇒ 14,800円(PDFダウンロード版+音声マニュアル付)です!

『部下になめられないためのプレゼン術 〜リーダーは人前でこう振る舞え!〜 部長、そのプレゼンで良くこれまでやってこれましたね』 ・・・777部までの数量限定で、
今ならPDFダウンロード版+音声マニュアル付:14,800円の スペシャルプライスでご提供します(冊子配送版:17,100円)。

ただし、既定部数が出た段階で39,800円の定価に戻します。

と申しますのは、一般の社会人研修会などから比べ、
遥かに実践的なノウハウを詰め込み、
さらに、受講料相場でみても、およそ4分の1以下という
破格の値段に設定していますし、

私自身が、そもそも、高額のライブ講義を開講している関係上、
もしかすると、このような安価な値段で販売することは
今後、できなくなってしまうかもしれないからです。

また、このマニュアルに、返金保証はございません。

最近、インターネットでのノウハウ販売に、安易な返金保証が
ついていたりしますが、
そもそも、返金保証を前提する申し込みは、
「とりあえずやってみるか」というように、
本気のやる気スイッチがオフになっての申込となってしまい、
実践を初めから避けてしまう心理が働いてしまいます。

あなたが、もし、本気で「プレゼンテーションを変革し、
人生を変えてやる!」と思っているなら、
腹をくくり、自己投資をしてください。

このホームページを読んでみて、
「よし、町田に賭けよう!」と思ってくださる方、
そして14,800円を自分に投資できる人だけ、
マニュアルをご購入してください。

そして、いよいよ人生を変えるだけの、
プレゼンテーションの変革に取り組んでください!

追伸:プレゼンテーションのスキルアップは、一度身に付けてしまえば、
人生のあらゆる自己表現の現場で役に立ちます。
私も人生を変えた一人です。
次は、あなたの番ですね!

スペシャル特典のご案内!

初版限定!スペシャル特典音声(56分間)のプレゼント!

緊急覆面対談!
【あの上司のプレゼンは、なぜ成果が出ないのか!?】録りおろし音声ファイル(56分間)を初版購入者限定でプレゼント!

[初版限定!スペシャル特典音声の内容]

現役のビジネスマン2人と、講座開発者でプレゼンマスターの町田和隆との、激論の一部始終がここに!

対談内容の一部を公開すると……

・誰もが思っているのに、言えない!あの上司のプレゼンはここがヒドイ!
・あんな風にならないために、今のうちから始めたいトレーニングとは?
・どうしても人前であがってしまうのを防ぐ、心構えとは?
・舞台役者もやっている、マイクが無くても遠くまで届く発声法のコツとは?
・『何を』話すかより、『どう』伝えるかの重要性を腑に落とす研修現場で大ウケのワ ークとは?
・この構成法なら間違いない!プレゼン台本作成のためのヒント
・イチロー、荒川静香……一流アスリートから学ぶ、プレゼン上達のための練習法

ここをクリックすると、全体56分間のうち、前半26分間が試聴できます♪

(注)この特典は初版購入者限定です!無くならないよう今のうちにゲットしてください!

メールサポート(1年間完全無料!)

あなたのプレゼンテーションスキルが確実にスキルアップするよう、プレゼンテーションマニュアルの購入日から1年間は、何度でも、気が済むまで、マニュアルの著者である町田和隆に、直接、質問をぶつけて、回答をもらうことができます!

このマニュアルの購入をしないで、町田和隆に個別でこのメールサポートを申し込むとなったら、もちろん有料となってしまいますよ!

それが、向こう1年間無料となれば、さぁ、活用しなくちゃ!

あなたのプレゼンテーションのリハーサル音声を、フィードバック指導します!

プレゼンテーションのコツを理解したら……その次に必須なのは、リハーサルです。 あなたがプレゼンテーションの練習をしている声が録音された音声データ(mp3など)をCDに焼いていただき、あるいは、宅ファイル便などを利用して、私・町田和隆までお送りください。
送付先は、購入者に個別にお知らせ致します。
そして、私がそれを聴いて、コメントをメールにて返信致します。 このコメントのフィードバックは、あなたの次回の実践の場を成功に導く、大いなるヒントとなるはずです。
なお、この特典は、マニュアルを購入した日から1年以内です。
また、この特典は、ひとりの購入者に対し、3回までの実施となります。
予めご了承ください。超オススメの特典です。

スペシャル特典音声……どうだ!この2つ!

これプレゼントしちゃいます!
【その1:誰もが見落とす!発声法の前提となる呼吸法の秘密】(音声ファイル)

[スペシャル特典音声 その1 の内容]

ボイストレーニングの専門校でもここまで教えない!呼吸法の奥義を伝授!

【その2:著者と一緒にボイストレーニング!発声練習と早口言葉の王道】(音声ファイル)

[スペシャル特典音声 その2 の内容]

舞台役者・アナウンサーが毎日実施している発声法の王道がこれ!

マニュアル連動ワークシート……3つの特製版を進呈!!

マニュアル本体の各章には、あなたのプレゼンを上達に導くためのワークがありますが、このワークの実践を容易にさせる専用のワークシート3つを特製して進呈しちゃう!

【その1:書き込めば完成!プレゼン台本作成シート】(PDF形式)

[特製シート その1 の内容]

プレゼンが安定しない方の傾向性として、台本づくりがいっつもイイ加減っていうものがあります。
このシートを活用すれば、台本づくりが億劫ではなくなります。
台本さえできてしまえば、その先の練習にとりかかることができるようになり、結果、本番の成功体験につながりやすくなります。
あなたも、決して市販されることのない、この通信講座限定特典のシートをゲットし、常時安定したプレゼンターとなるための第一歩を踏み出そう!

【その2:あなたのプレゼンに奇跡が起こる!マイストーリー作成シート】(PDF形式)

[特製シート その2 の内容]

ほかの誰でもない、あなたという個性が、当該プレゼンテーションを担う意味が、このマイストーリーから生まれます。
聴き手は、あなただけのマイストーリーに共感し、そこから信頼の架け橋が結ばれ(ラポ ール形成)、聴き手が持っているニーズとプレゼンテーマが合致すれば、ほかならぬあなたによって、ニーズを満たしたいと思うのです。
プレゼン台本の具体的な中身の中で、このマイストーリーこそが、最大限にあなたというプレゼンターの価値を高めることになるだろう。

【その3:嫌いなプレゼンテーマを、好きに転換させる!プラス面発見シート】(PDF形式)

[特製シート その3 の内容]

あなたは、あなたのプレゼンテーマのことが好きですか?
もし、嫌いだとすると、成果はしれたものとなるでしょう。
このシートは、嫌いなプレゼンテーマを、好きに転換させるワークです。
好きこそものの上手なれということわざのとおり、あなたの現場での成果は、このシート でのワークを完了した後、加速するでしょう!

バージョンアップ版を無料進呈!

ご購入頂いたマニュアルは、後日バージョンアップをする場合があります。

初版を購入されたあなたには、バージョンアップ版は無償提供させて頂きます。

ですので、安心して初版よりご購入ください。

商品イメージ

※PDFデータ形式・A4版65ページ+音声版マニュアル73分

※この画像は商品のイメージです

ご購入は、こちらからどうぞ!
クリックすると、申込手続を安全に進める決済代行会社・インフォトップの画面に映ります(まず確認画面に移ります。すぐ課金されるようなことはありませんのでご安心ください)

お支払方法は、各種お選び頂けます!

もし、購入を迷っている方は、下記の体験者の声をご覧ください!

体験者の声

既に、このマニュアルを活用して、プレゼンテーションのスキルアップをした方々の、生の声を聴いてくださいね!

『我流からの脱出!プレゼンが楽しくなりました!』

【名前】東京都練馬区 T.N

仕事がら社外でのプレゼンをする機会があるのですが、私のプレゼンは今まで、周りの人(プレゼンの専門家でない)人のアドバイスを頼りに行う『我流』のものでした。

そのため、話の内容が良く分からなかった等の、声を頂いていたりしておりました。

やはり、我流ではダメ

そう思い、町田さんのノウハウを学ぶことを決意しました。

どうすれば、聴衆と雰囲気も含め、対話ができるのか。
プレゼンの在り方から、実際のノウハウまで、大変参考になりました。

今では、プレゼンをするのが楽しくなり、人前で話すことに緊張したりもしなくなりました(笑)。

これからも実践して、どんどん上を目指していきます。

『町田さんのプレゼン指導をきっかけに、売上が上がった!』

【名前】東京都三鷹市 T.K

町田さんという方は、私が機会あるごとにアドバイス、指導を仰いできた恩師です。その町田さんがこのような商品を開発されたと聞いて、とても興奮しました。

私はもともと、あがり症で滑舌も悪く、人前で話すのが苦手でした。しかし仕事上、プレゼンの機会も多く、いつも悩まされてきました。

そんなとき、町田さんに出会い、指導をいただき、生まれ変わることができました。分からないことも丁寧に教えてくれて、売上も上がるきっかけになりました。

町田さんは良い意味でぶっ飛んだ、ユーモア溢れる人柄の持ち主です。町田さんから学ぶことができれば、いままでにないくらい楽しく、最短距離で成果を出すことができるはずです。

町田さんの商品を本気でお勧めします。私は、町田さんと出会うことができて、心から良かったと思っています。

では、あなたとの再会は、マニュアルの中で果たしましょう!

あなたの新しい人生のステージづくりに本気で係れること、とっても嬉しく思っています!

まだ、迷ってますか?!ある意味、当然でしょう。でもそれはきっと、恐怖から来る迷いではなく、期待感から来る武者震いのようなものでしょう!

大丈夫。ついてきてください!

人生は、勇気⇒決断⇒行動で奇跡的に変わるんですから!